2018.10.18 Thursday

漠然、輪郭、実像。

0

    昨日12月までの予定を決めようと書いた。そのあと手帳に12月までの予定を考えてみた。漠然としていたものがだんだん輪郭を帯び、実像が明らかになる。やりたいこと、やらなくちゃならないことが見えてきた。12月にたどり着いたとき、また展示できるのではないかと考え始める。何を展示するかはこれから考えればよい。とにかくそこに直近の目標を見つけたのだ。

    さっきお風呂に入っていて新しいこと思いついた。毛糸のはしっこで毛糸を再生させる、これをワークショップでやろう。自分ではやっていたけれど、11月からの新しいワークショップでやろう。おもしろくなりそう。

    2018.10.17 Wednesday

    焦りをチャンスに変える。

    0

      お礼状を少しずつ準備中。そして次の展示の準備も少しずつ。

      主婦の日々の生活も戻ってきて、家事、ジム、そして創作の時間。こういう時間があって、展覧会のようなきらびやかな時間がある。あの一瞬のために一年間作り続けている。人前に出てふるまうことは得意ではないけれど、作る人にとっては重要な舞台である。

      それにしてももう10月が半分終わっている。今日、今月の予定を全部ToDoに詳細化して、11月の週間予定を決めて、12月の月間予定を決めよう。それをすれば、今年度あと何回展示ができるか決められるだろう。そして何を作れるか、来年度どんなテーマができるか決められるだろう。

      2018.10.16 Tuesday

      展覧会終了。終わりと始まり。

      0

        日曜日に展覧会「創造と解体」が終了いたしました。来てくださった方ありがとうございます。気にかけてくださっている方、ありがとうございます。そういう方の支えがあって、いまの私は活動できています。

        今回の目玉は解体でした。ほどいていただくように作品をいくつか準備していたのですが、なかなか参加してくださる方がいらっしゃいませんでした。お休みの日にご家族が来てくださって(隣の展示の村田さんのお知り合いの方たち)、子供たちを誘いました。子供たちは素直に誘いに応じてくれてほどいてくれます。ご両親が心配そうに見ていました。一人の少年が、これまたなにかにできるねといってくれたんです。そうです、それです。創造と解体はセットなんです。そしてボク編み物してみたいといってくれました。お母さんが編み物できる方(お友達のママ)の名前を上げてました。おばあちゃんのことも話してました。身近にそういう方がいたら安心。私のやったことはそういうことの始まりにしかすぎない。うれしかった。来てくれてありがとう。ほどいてくれてありがとう。

         

        2018.10.13 Saturday

        とにかく毎日しあわせ。

        0

          展覧会4日目。疲れもあるけど、それは心地よい疲れ。この日のためにずっと準備してきたのだから。

          前半アーティスト仲間の方が来てくれて、なぜ創作するのかという大命題についてふたりで延々話し合う。楽しくて時間を忘れる。後半はお友達が来てくれてお互いを褒め合う。合間に隣の展示の写真家さんと話す。展示って人と話すためにやるようなもの。バーチャルでは絶対に実現しない時間と空間。とにかく毎日しあわせ。しあわせ。だからきっと土曜日もしあわせだし、日曜日もしあわせ。

           

          2018.10.12 Friday

          だれの目にも止まらないこともあります。

          0

            昨日は展示の3日目。編み物の展示でありながら汗ばむほどに暖かい日が続く。まあそういうこともありますよ。

            展示を企画するときによく聞かれることは、「人が来ますか」ということ。特にこれから展示をやりたい人、大きな声では言えないけれどお金の欲しい人。それは確かにたくさん来てくれたほうがうれしいし、お金も入ってきたほうがうれしい。しかし、お金儲けしたいのなら他の場所に行くべきだ。ネットの世界に鞍替えするのもよかろう。天気が悪かったり、立地の関係から誰の目にも止まらないこともよくあることだ。人のせいにしたところでどうしようもない。すべては自分の日頃の行い、技術的に未熟なこと、魅力の少ない作品が理由である、と思ったほうがぜんぜん気が楽だ。また次回がんばればよい。すべては自分の運命なのだ。

            2018.10.11 Thursday

            「出会い」と「方言」。

            0

              展覧会二日目。昨日もたくさんの方が来てくださった。新しい出会い、再会。

              最近思うこと。「出会い」という言葉が簡単すぎて、どんなに奇跡的なものなのか、偶然と必然との融合なのか、その濃淡を表現し尽くすことができない。「出会い」という言葉にバリエーションがほしい。

              昨日同級生が来てくれて、その後も飲みながら方言で話しまくる。ふるさとの言葉で話していると、言葉を選ばずに話していることに気づく。方言には丁寧な表現も、敬語的な言い方もちゃんと備わっているから、上下関係もいい塩梅に含ませることができる。関東で暮らすことが、迷惑かけないようにとか、失礼がないようにとか、上から目線的にならないようにとか、あらゆる配慮が「苦慮」になっていることに気づく。「出会い」「言葉(方言)」、ふたつはこれからのキーワードになりそう。

              2018.10.10 Wednesday

              「解体」を体験。

              0

                昨日は展覧会の初日。知っている人も知らない人も来てくれた。こうして人に会うのが楽しい。帽子をほどいて「解体」を体験してくれた友達。最初は恐る恐る、最後は全部ほどいて、毛糸玉にしてくれた。少しだけほどいてくれた人もいた。遠慮なくどうぞ。

                 

                2018.10.09 Tuesday

                今日から展覧会。

                0

                  今日から展覧会「創造と解体」が始まる。昨日まではなんだか弱気にもじもじしていた。朝起きてまた準備の続きをしているときに、私はひとりじゃない、応援してくれている人がたくさんいて、それはもう私が持ち上がるような勢いなんだ、ということに気づいた。これはたいへん心強いことだ。来てくれる人の数とか、作品が売れることとかそういうことは私の力ではどうにもならない。私ができることは全力で準備する(これはできた)、全力で在廊する(今日から)なのだ。

                   

                  2018.10.06 Saturday

                  自分に投資する。

                  0

                    昨日自分についての投資について書いた。編み物を始めて様々なワークショップに参加してきた。参加料と時間は自分への投資だ。おもしろくて続けたものはその後作品になったり、自分が他の人に教えてあげることになったり。投資が実ってその技術は私に何倍もの恩恵をもたらしてくれた。逆にふと「これってこのまま続けていて意味があるのか」と思い、やめることもある。義理や惰性で続けるのはよくない。時間とお金の無駄だ。趣味の延長とはいえ、集中と選択が必要だ。

                     

                    2018.10.05 Friday

                    色の組み合わせを学んでいた。

                    0

                      昨日の夜マフラーと靴下を編み始める。最近ちゃんと編み物していなかった。当初は展示が終わってからと思っていたけれど、手を動かしたくなって始めた。やはり集中できる時間があるといい。

                      昨日自分の絵を久しぶりに見て、色使いにはっとした。自分の好きな色をちゃんと昔から使っていた。日本画は自分で色を作れない(混ぜたりもしない)から、ある色をいかに使うかという画法。それは今の毛糸の選び方にも似ている。自分で染めても思うような色にならないことが多い。手元にある色どうしをどう組み合わせるか。自分が好きな組み合わせ、効果的な組み合わせは、どれか。これまでの投資が無駄になっていない。

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Apple
                      Amazon
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM