<< こたつで読書。 | main | ゴリラのお話。 >>
2020.11.13 Friday

映画「ダーティハリー」、これに尽きる。

0

    先日パスポートの更新手続きに行きました。平日ということもありますが、受付の方が各箇所で私を待ち受けている状態でして、あっという間に終わりました。まあこのご時世、日本から出られないわけでよほどの事情がない限りパスポートを作る人はいないでしょう。

     

    10月の終わりに国立映画アーカイブでクリント・イーストウッド「ダーティハリー」を見てきました。DVDやテレビでは何度も見ているけれど、スクリーンで見るのは初めて。最初からどきどきのわくわく。忘れている箇所も結構あって、新鮮な気持ちで見ることができました。しかしなんといっても最終盤の鉄道の高架橋からスクールバスを待ち受けるハリー刑事の仁王立ち!このシーンは私の一番好きな場面で、思わず声を出しそうになりました(映画館的にもコロナ的にもだめです)。かっこいい、かっこよすぎる。44マグナムもたいへんかっこいい。他にもクリントの映画を順次上映していますが、もう一度「ダーティハリー」見たい。

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD)
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD) (JUGEMレビュー »)
    やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光)
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM