<< 6月は貪欲に。 | main | 鉄雄は腕を失った。 >>
2020.06.01 Monday

壮大な家出の実話。

0

    今日からジムが再開。ネット上で予約したグループレッスンを受ける。2つ。時間短縮、人数縮小、マスク着用(窒息しそうになる)などなどいろいろ制約あるけれど、体が動かせるようになるのはうれしい。先生は、体があまり動かなくても無理にしないようにとのこと。本当はもう一つ受けたいレッスンがあって、クロールのレッスンなんだけど、見に行ってみたら先生はマスクをして(プールの中にいるのに)指導していた。ちょっと驚いた。今週はいろんなレッスンを予約しまくって、とにかくジムに通うことにした。

    帰りに図書館に本を借りに。加村一馬「洞窟オジさん」、13歳で家出をして、40年以上もの間山の中や川で暮らしていた人。まだ少ししか読んでいないけれど、これって実話か!?と疑いたくなるような話の連続。すべては親の暴力から逃れるため。時代が変わっても虐待で苦しんでいる子供はたくさんいるだろう。この人はよく生き延びた。

    明日はいよいよだんなさんが出勤する。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD)
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD) (JUGEMレビュー »)
    やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光)
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM