<< 肉野菜炒定食。 | main | 差別を読む。 >>
2020.05.18 Monday

編み物と「AKIRA」の世界観と2020年。

0

    一週間の間制作に励んでおりました。これまで生活の中で使えるもの(帽子とか手袋とか)、展示のときに販売できるものを作っておりました。しかし昨年度末くらいから物足りなさを感じておりました。私のやりたいことはこの他にもあるはず(今やっていることを否定するのではなく)と考えておりました。しかしそれがなにか、どうやったら頭の中から出して形にできるのかをずっと考えておりました。それが先週やっと脳みそから外界に出てきて形になりかけています。今年度は「編み物とは時間のかかるもの」というテーマなので、時間をかけて作っていきます。

    昭和の終わりに「AKIRA」という漫画がありました。これは私の所有物ではなく旦那さまのです。結婚した時読んだことがあります。男の子たちはこういう漫画を読んでいるのかと感心した覚えがあります。この漫画は2020年に東京オリンピックが開催される、しかし東京は壊滅しているというような設定です。とうとう現実がこれに追いつきました。本当に2020年にはオリンピックはなくなりました。「AKIRA」は少年の名前ですが、アキラはなかなか出てこず、金田と鉄雄という少年の物語としてしばらく進んでいきます。鉄雄の右腕は大きく長くなり(怪物くんみたいなギャグ的な感じではなく)武器に発達していきます。

    今回その鉄雄の右腕を作ってみることにしました。編み物と「AKIRA」の世界観と2020年と融合させるという興奮がこの一週間続いておりました。この他にも作りたい作品があるので一年かけて取り組んでいきます。展示の場所は原宿という計画で行きたいです。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD)
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD) (JUGEMレビュー »)
    やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光)
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM