<< 待合室の席に電源を。 | main | 本は修理できます。 >>
2019.11.19 Tuesday

さよなら鹿児島、ただいま川崎。

0

    鹿児島から帰ってきました。なんだかこちらの方が暖かい。鹿児島は来年の国体に向けてがんばっております。オリンピックより国体です。桜島の噴火が激しいらしく、回数が増している。そういう情報もこちらにはほとんど届いてこない。

    旅の間に本を読みまくって「ビニール傘」読了。「緑衣の女」も今日午前読了。どちらもおもしろかった。それぞれの作家を続けて読みたい。今日は新しい本を借りに図書館へ。本田靖春「誘拐」、前回の東京オリンピックの時代に起きた誘拐事件のノンフィクション。「夜中に犬に起こった奇妙な事件」、ときどき挿絵があるがグラフもある、という本。

    帰りの飛行機。乗る前から大雨だったんだけど、羽田の近くなって今度は大風。もう滑走路が近くなって機体が右に左に揺れている。着陸をやり直し、まずは上空で待機。窓からは東京や千葉の街並みが見えたり、海が見えたりする。良からぬことを考えてしまう。ときどき機長から報告のアナウンスが入る。話し方が冷静だった。そういう人がパイロットになるんだなと思った。2回目は無事に着陸。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD)
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD) (JUGEMレビュー »)
    やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光)
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM