<< 好きなものを編んで、好きなものを読む。 | main | 待合室の席に電源を。 >>
2019.11.12 Tuesday

薬で熱が下るあの感じ。

0

    「どう見えるか」という視点から「どう作りたいか」に変わってから、「作る苦しさ」が激減した。こういう意識革命は自他共にあるんだけども、他からの方がぐっと楽になる。高熱で苦しんでいるときに注射とか薬で熱がどんどん下がっていくあの感じに似ている。やはり自力では何かと時間がかかるものである。今は2つの作品を並行して制作中。

    今日は「図書室」を読む。筋がないというかあるというか、記憶をなぞる物語の進行がミニチュア人生のようで、実に楽しい。この本はふたつの短編が入っている。明日はもうひとつの方を。この人、社会学者なのね。おもしろい。

    今日はお礼状を兼ねた手紙を一通。明日発送します。切手の金額が曖昧(10月に値上がりした)。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM