<< 台風一過。 | main | 新米とドレッシング。 >>
2019.10.15 Tuesday

映画「ジョーカー」を観てきました。

0

     

    昨日、映画「ジョーカー」を見てきました。

    主人公はアーサーという男。ピエロが仕事。

    貧乏だし、みんなに蔑まれている。知らない人にも蔑まれている。

    あらゆる人にいじめられ、ときに妄想の中で暮らしている。

    夢があってそれに向かって生きている。


    アーサーは職場からうちに帰るとき、ピエロのメイクを落として帰るときとそのまま帰る時がある。

    精神的な不安定の表現かもしれない。多分何度か見れば細かい演出がわかる気がする。

     

    絶望的な気持ち、絶望的な状況、絶望的な出来事、絶望的な悲劇、あらゆる絶望。

    絶望的じゃなくて、絶望。

    うそをつかれることもあれば、本当のことをいわれることもある。

    なんかひとつくらいいいことがあればいいのに。

     

    今の日本でアーサーがジョーカーになったりしないか。

    それがこわい。

    アーサーが悪いんじゃない、ジョーカーが悪いんじゃない。

    そういう状況。

    貧乏とか、蔑むとか、うそとか、無関心とか。

    そういう状況。

     

    映画館は満員だったよね。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM