<< 映画「ドッグマン」観てきました。 | main | 覚えていてくれた。 >>
2019.09.10 Tuesday

短く、濃い、物語の集合体。

0

    図書館に予約した本を取りに行く。「掃除婦のための手引き書」。著者のルシアという人は波乱万丈な人生を送ったという紹介を読む。もう亡くなっている。短編集なのだが読み始めるとひとつひとつが重い。いや、深いというべきか。ちょろっと書いておしまいの短編ではない。長い物語を超特急で書くとこうなるという濃さなのだ。まだちょっとしか読んでない。たっぷり楽しみたい。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM