<< 「三つ編み」読了。 | main | 映画「Girl」を観てきました。 >>
2019.07.28 Sunday

ドイツ文学「国語教師」借りました。

0

    最近ちょっと制作がスランプ気味なので本を読むことにも時間を使い始めた。ちょうどよく良質の物語が続いていて、この延長で制作もいいレールが始まらないかなと思っている。今日借りた本は「国語教師」、ドイツの物語のようだ。自分で本を買っていたときは文庫ばかりで、外国文学の本なんて高くて手が出せなかった。こうして図書館で新しいものも古いものも読めるなんてしあわせ。

    昨日見たKaikaiKikiの展示。うまいとかへたとじゃない。もしかすると見せ方かもしれない。見つけられ方かもしれない。誰かに自分を見つけてもらったときに見てもらえるものが何もなかったらどうしようもないだろう。その日のために、来たるべき日のために表現者はどうするべきなのか。ですよね。ここで闘魂こめてがテレビから消えてきて、気持ち萎える。3ー15ですかあ・・・。とにかく編みます。

     

    ユーディト・W・タシュラー
    集英社

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM