<< 映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきました。 | main | フィレンツェ一人旅、レポートその8。 >>
2018.11.22 Thursday

フィレンツェ一人旅、レポートその7。

0

    フィレンツェ一人旅の続き。

     

    大きな扉の奥、気になる。

    アーチの感じもぐっとくる。

     

     

    空を切り取る。

    ヨーロッパは光と影の世界。

     

     

    道端でお話している人たち。

    日本では無駄話ってなんだか「悪」の扱いだけど

    イタリアでは「必要」なもの。

    なぜ悪なんだろうかと最近よく考える。

     

     

    警察の車。

    イタリアには警察以外にいろいろと取締のしくみがあり

    実はその区別が私にはまだ明確ではない。

     

     

    光と影とイタリアのおじさま。

     

     

    働く車とおにいさん。

     

     

    このセーターにひかれて、じっと見る。

    首と裾は編みなんだけど、真ん中はそうじゃない。

    プレスみたいな織りみたいな作り。

     

     

    着るという観点ではなく、作るという観点でじっくり観察。

    お店に入って見せてもらった。

    他にも黒がありました。

     

     

    イタリアの犬。

     

     

    この展示方法は伸びそうでかわいそうなんだけど、

    このセーターのポイントは編み終わりの始末である。

    よくあるパターンはゴム編みをつけて襟を形成する。

    これはそれをせず大きく襟ぐりを作っておしまい。

    アラン模様も美しい。

     

     

    見ただけでカミシア感あり。

     

     

    今日の最後の一枚はシスターたち。

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM