<< 春に観た映画 その2 | main | 染編染。 >>
2018.06.15 Friday

春に観た映画 その3

0

    5月13日「サバービコン 仮面を被った街」

    またもやマット・デイモン。

    コーエン兄弟が手がけた作品。

    したがってどんどん人が死んでいく。

    物語がどんな方向に進んでいくのか分からない。

    少年に危機が迫っているが、とりあえず彼は死なないだろうが、心配。

    よくこんな物語作った。

     

     

    6月2日「犬ヶ島」

    アメリカ人の監督が、日本を舞台に撮った映画。

    アニメとか人形とかCGとか駆使してる。

    日本という設定だが独自の解釈が盛り込まれれていて、

    違和感がだんだん「なんとなく見たことのある異国」に変わっていく。

    小林アタリ少年が登場するなり、頭にボルトが刺さっていて

    それを自分で抜いて、血が吹き出すというシュールな扱い。

    吹き替えで見ると、犬たちとアタリ少年の関係性がややこしくなるので

    これから見る方は字幕の方がいいです。

     

     

    この春に見た映画でおもしろなと思った映画は

    「どんな映画?」と聞かれても

    一言で説明できないものばかり。

    (特にイタリア語でなんて絶対に説明できない。)

    わかりやすくないし、そういうのが好きなんだ。

    今年の後半も見まくりたい。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM