<< 林忠彦の写真。 | main | 白いさをり。 >>
2018.05.01 Tuesday

「Khadi インドの明日をつむぐ」を見て綿を紡ぐ。

0

    今日は綿を紡いでみた。

     

    「Khadi インドの明日をつむぐ」

    昨日ミッドタウンの21_21ギャラリーでこの展示を見たのだ。

    インドで綿を紡いで生地にする。

    あたり前のことのようだけど、それを全部手でやるというのは

    機械化の現代において、かなりぜいたくなことだ。

    それが文化というものだ。

     

     

    会場には綿を紡ぐ道具が展示されていた。

    それを私はアナンダで見たことがある。

    映像ではまるで誰でもできるような手つきで

    ぴゅーぴゅー糸を繰り出していたけれど

    決してそうではない。

    熟練した技、練習を積み重ねた手仕事だ。

    あれは機械がすごいのではない。

    綿を持っている人間の右手がすごいのだ。

    (んまあそういう解説はないんだけど)

     

    それに感化されて、自分のタクリ(針+五円玉みたな道具)を

    取り出して今朝やってみた。

    映像の手仕事とは程遠い。

    なぜ私はこれをやっているのか、と原点に立ち戻ってしまうほど。

    まだまだ在庫の綿はいっぱいある。

    あきらめるにしても、これだけは全部紡ぎたい。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM