<< 生きているだけだった2週間を経て。 | main | 陳建一の四川飯店へ。 >>
2018.02.11 Sunday

金柑、いちご、糸紡ぎ。

0

    生で食べられる金柑。

    子供の時金柑が大嫌いだった。

    特に煮たやつ(お正月とかに食べてた)が気持ち悪かった。

    生ならおいしいぞ。

     

     

    金柑と一緒にいちご(とちおとめ)も購入。

    今年はもう風邪を引かないために。

     

     

    昨日は展示の最終日でした。

    午後から在廊しました。

    さをりを織りに来た方がたくさんいました。

    こういうとき工房はとってもにぎやかです。

    私は一人ロビーの作品の前で紡ぎました。

    来週からさをり東京では糸のバーゲンが始まるので

    たくさんの糸が準備されていました。

     

     

    ワークショップでは毎日紡ぎましょうといっても

    私がやってないという事実。

    展示も終わりに近づきつつあり、いろいろと落ち着いた来たので

    残っていた羊毛を全部紡ぎました。

    さてなにをしようかという大命題にぶち当たる。

    明日からすることなくなっちゃった。

     

     

    昨日の展示の帰り。

    JRをくぐる道。

    夜に通るとちょっと怖い。

    ライトが明るいのだけれどちょっと怖い。

    でも嫌いじゃない。

    当分来ないかもしれないと思って写真を撮る。

     

     

    まずはいただいた草木染めの羊毛と紡ごう。

    (きっと紡いでいる間にこれで何か作りたくなる)

    セーターを編もう。

    これはできれば自分のため。

    あとはシェットランドレースにも挑戦したい。

    これで2ヶ月くらいは持つだろう。

    その間に2018年の予定を立てるんだ。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM