2018.04.21 Saturday

今日借りた本。

0

    今日は図書館へ。予約した本がどばっと届いた。

     

    「ウー・ウェンの元気になるおかずスープ」

     前からほしいと思っていた本。

     ちょっと古いので中身を確かめたかった。

     最近すごくスープが好きだ。

     

    若林正恭「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」

     オードリー若林の文章はおもしろい、と聞いたので。

     

    石田衣良「裏切りのホワイトカード」

     池袋ウエストゲートパークのシリーズ。

     配役も忘れかけている。

     

     

    2018.04.10 Tuesday

    今日借りた本

    0

      中島京子「妻が椎茸だったころ」

       北の友、ご推薦。

       広島遠征の友にしたいがその前に読んじゃいそうだな。

       

       

       

      今朝鉢植えを見たら、朝顔が発芽してた。

      ちょっと早めに水を上げたんだった。

      ちょっとまだ肌寒いけどがんばれぇ。

       

       

      2018.04.02 Monday

      今日借りた本。

      0

        ユーディット・シャランスキー

        「奇妙な孤島の物語 私が行ったことのない、生姜行くこともないだろう50の島」

         

        私は島が好きだ。狭くて、限りあるところがいい。大陸も嫌いじゃないけれど、小さい島のほうが落ち着く。海が必ずあるのもいい。この本が出たときから気になっていたんだけど、題名が覚えられなくて、いつか読んでみたいと思っていた。

        目次の次にこんなことが書いてあった。

         

        「島は天国だ。

         地獄でもある。」

         

        恐ろしい言葉である。

         

        2018.03.27 Tuesday

        今日借りた本。

        0

          今日は図書館へ。受験の波が終わったようだ。

           

          ダヴィド・ラーゲルクランツ「ミレニアム5 復讐の炎を吐く女」(上・下)

           リスベットの活躍が楽しみ。

           読みながら頭のなかで映画を作っている。

           

          図書館で雑誌を閲覧。編み物を追求するようになってよくファッション雑誌を見るようになった。ときにはっとするようなものに出会ったり、どうやって作っているか考えるようなものに出会う。確かめるためにお店に行ったこともある。製品になったものは多くの人の手によってできあがっている。たった一人でそれをなぞることはできないけれど、一人にしかできないこともある。

           

           

          2018.03.14 Wednesday

          今日借りた本。

          0

            予約本の順番が回ってきた。

             

            林ことみ「今日は何編む?」

             予約したときはまだ秋だったんだけど

             回ってきたら春だ。

             ことみ先生の本はヒントがいっぱい詰まってる。

             

            森博嗣「ペガサスの解は虚栄か?」

             待っていた。

             とっても待っていた。

             きっと一気読み。

             

            カルミネ・アバーテ「ふたつの海のあいだで」

             南イタリアの物語。

             たっぷり本が読みたい。

             たっぷり制作したい。

             どちらも同時にできない。

             

             

            2018.02.20 Tuesday

            今日借りた本

            0

              長らく予約した本が届かず

              しばらく本のない生活だった。

              届くときっていつもいっぺんなのよね。

               

              燃え殻「ボクたちはみんなおとなになれなかった」

               一晩で読めてしまいそう。

               おもしろいけれど考えるということのない本。

               さらりとしているけどいいのか、これで。

               

              「市場と感情の経済学」

               この本を書いた人はリチャード・H・セイラー

               という人なんだけど、新しい本がすごく売れていて

               すごくおもしろそうで、その手前でもっと前に

               書いた本を読め的な紹介がされていたので

               借りることにした。

               自分が編み物でこの世に存在する場合、

               一体どうしたらいいのかと考えることも多く

               もしかしておもしろいことがわかるんじゃないかと

               思っている。

               

               

              2018.01.30 Tuesday

              「デビルマン」を電車で読むのはキツイ。

              0

                昨日電車の中で読んでいた漫画「デビルマン」。

                表紙も過激ですが、中身も。

                永井豪先生画業50年だそうです。

                昔アニメを見ていたけれど(かっこよくて好きだった)

                全然覚えていない・・・

                 

                 

                今日は大阪からの作品たちが返ってきて、今週末からの展示の準備に取りかかる。

                この小さな毛糸の玉は、大阪でワークショップのときに私が紡いだもの。
                 

                 

                大阪でのワークショップではもっとやりたいという方が現れて、

                いよいよ私の活動にも広がりが出てきたように感じる。

                やはり一回きりではそのあとどうなったかどうかわからない。

                できれば続けてほしいじゃん。

                 

                2018.01.06 Saturday

                今日借りた本。

                0

                  ローレン・グロフ「運命と復讐」

                   結構厚い本だから読み応えありそう。

                   (つうか、読みきれるか。2週間)

                   今年も海外文学読んでいこう。

                   よい文学を読まないといい作品はできない。

                   

                   

                  2017.12.25 Monday

                  今日借りた本。

                  0

                    図書館は人が少なかった。年末モードのようだ。

                    図書館では年越しイベントとかしないんだろうか。

                    昔通っていたプール(郵政的な経営)では年越しスイミングってやっていた。

                     

                    相場英雄「震える牛」

                     今年最後の本か。

                     WOWOWのドラマになっていた(借りてから気がついた)。

                     来年は海外文学(ガイブンというらしい)中心にしようかな。

                     

                     

                    2017.12.09 Saturday

                    今日借りた本。

                    0

                      トム・マッカーシー「もう一度」

                       記憶を失った人の物語。

                       あらすじからしておもしろそうで借りてみた。

                       

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>
                      Apple
                      Amazon
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM