2020.04.01 Wednesday

編みまくり、読みまくり。昨日はしゃべりまくる。

0

    先日借りた本、一冊は大変良くて、もう一冊は文章がまったく頭に入ってこないという対象的なものだった。読む本がなくなってしまい図書館ですぐに手に入る本を予約したら、ずっと待っていた本も来てしまい、抱え込む状態に。井上荒野「潤一」、「綴られる愛人」、この人の名前をずっと「こうや」だと思っていたけれど「あれの」だった。「ミレニアム6 死すべき女 上」、これでリスベットシリーズが終わってしまうなんて。

    ここ数日編むものを次々と思いつき、手が足りない状態に突入。外国で編み物が好きな人はタコをシンボルにした布バッグを作ったりするんだけど、先日千手観音を発見して以来千本も手があれば何でもあっという間に編んでしまう!とわくわくする。しかしそうすると肩こりの苦しみも千倍か。

    昨日久しぶりにさをり織りに。コロナの影響で塾生さんも体験の人も少ない。こういう貸し切りもいいもんだ。スタッフの方といっぱいおしゃべりしてお互いストレスが薄らいだ。こうして相手をして下さるスタッフさんに感謝。

    2020.03.26 Thursday

    室内の、春の、一人の、楽しいこと。

    0

      こんなに天気がよくて、こんなに気持ちのよい春の始まりなのに、こっそり外出的な状況になってきました。こんな日には染めようぞ、ということでお湯をじゃんじゃん沸かす。レインボー染めはやめて単色で染める。濃淡を楽しむ感じ。

      午後図書館に。「歴史人物ケンミンバトル」、伊東マンショのことが知りたかったのだが都道府県対抗で歴史上の人物を紹介する、半分漫画の本だった。そもそもその時代に都道府県はない。石川直樹「極北へ」、これまでこの人の本を読んでいなかったことに気づく。「探検家とペネロペちゃん」、なんでこの本予約したんだっけ?

      帰りにすごくお腹が空いて、自分の住んでいる街へ帰る。いつもの中華屋さんは既にお中休み。いつものとんかつ屋さんへでランチ。お客さんはちょいちょいいてまったりとした良い昼下がり。午後は読むぞ、そしてもう一度染めるぞ。ひとり楽しい春大会。

       

       

       

      2020.03.21 Saturday

      大根と桜。

      0

        昨日は無人農園に野菜を買いに。午後だったので大根と金柑だけになっていた。太い大根を買って帰ってきました。

        図書館で「ちょうどいいブスのススメ」を受け取る。どんな本か全然知らない。

        帰りにお彼岸のおはぎを買って帰る。

        桜が少しずつ咲き始めていて、そぞろ歩きをする人も少しいる。なにもなくただ春、といういつもとは違うけれど、よくなるといいなあという緩やかな方向性のある希望がどんどん増えていく。今日は太い大根でおでんするぞ!

         

        2020.03.17 Tuesday

        本の題名地獄、毛糸地獄。

        0

          「アーモンド」の作家はまだ次の本はないみたい。100ページを過ぎてもうひとりの登場人物が出てきた。今日も図書館へ。斉藤斎藤「渡辺のわたし」、短歌の本。どうも短歌は苦手なんだけど、ときどき読んでいる。おもしろい名前の人。岩波少年文庫から「指ぬきの夏」を選ぶ。海外文学も好きだけど、海外児童文学も好き。図書館では長居はできないけれど、読みたい本を探すために書庫の間であれこれ考える人多数。いいことだ。かばんを左右にずらしつつ、本の題名をずっと見続けるのだ。

          午前に毛糸を片付ける。仕分けしてダンボールに保存するのだが、だんだんいっぱいになってきた。使い始めると一瞬でなくなるから今が作り時。それにしても毛糸地獄。

           

           

          2020.03.15 Sunday

          人がいっぱいの日曜日。

          0

            お昼にいつものとんかつ屋さんへ。うわー、混んでる。どんどんお客さんが入れ替わり、どんどん入ってくる。お店の中もてんてこ舞い。図書館に行く。うわー、人いっぱい。返却済みの本も山積み。雪崩れるようだ。みんな静かに暮らしつつも、お天気の日曜日に我慢できなくて出てきた模様。パン屋さんも行列。

            今日は「アーモンド」という本を借りる。3月はとにかく時間を作って本を読むぞ。

             

            2020.03.11 Wednesday

            2011から2020。

            0

              今日は震災の日。たしかあの日は雨上がりで、今日よりはちょっと寒くって、私は多摩川でカメラのテスト撮影をしていた。まだ編み物を始める前だった。だんなさんは千代田区から歩いて帰ってきた。その後もご飯はちゃんと作れたし、むしろその後の日々のほうが不安だった。今テレビでは地震のこともそうだけど新コロナウイルスのほうが重要ニュース。イタリアでは全土に渡って移動できなくなった。日本と同じく人々に不安がのしかかり始めたのがよくわかる。

              今日は図書館へ。今は新聞を読んだり勉強したりはできないので、純粋に本を借りる人しか用事がない。みんながどんどん本を読めばいいと思う。そして余計な不安を忘れたらいいと思う。

              「日航123便墜落 遺物は真相を語る」、だんだん隠されている嘘を暴く本になってきた。政府が関わると嘘ばかりになる。「刑事マルティン・ベック ロセアンナ」、前から読みたかった本。確か映画は見た。「フェルトが布と出逢ったら」、すてきなものばかりなのだが、なぜかフェルトを自分で作るとすごく腰が痛くなる。だから見ていて腰が痛くなった。好きだけどフェルトは向いていないんだと思う。「私の裁縫箱」、お裁縫をする人は道具箱が小さく、ちょっと手仕事できるようになっている。最近お裁縫箱をどんな缶にするか悩んでいるのだ。「トルコのちいさなレース編み オヤ」、ジャケ借り。布の縁を刺繍みたいなレースみたいな飾りにするようだ。トルコ行きたい。「ニッティングレース」、林ことみ先生の本。もはや辞書。

              調子に乗って6冊も借りてしまい重い。更に牛乳も買った。重々。

               

              2020.03.09 Monday

              なぜ飛行機は落ちたのだろう。

              0

                住んでいる街は至って平和。マスクをしているひともそんなに多いわけじゃない。

                図書館の利用制限(貸し出しのみ)が月末まで延長される。私は本の予約の順番が進めばそれでよし。「10分で読める!教科書に出てくる歴史人物物語」、伊東マンショの記事があるということだったが、数ページであっという間に読み終わった。「日航123便墜落の真実 目撃証言から真相に迫る」、1985年から35年、なぜまだ疑いがあるのだろう。「グレーテルの白い小鳥」、新刊図書コーナーにあった、ふりがなのある本、おもしろそう。編み物の本のコーナーに行くと本がどっさり。どうもおかしいと思ったら作者別ではなく、題名で並べてある。確かに編み物は作者の名前がはっきり決まっていないものもある。先生の名前を題名に入れて本を作ってもらうと検索が楽ちんだ。とにかく淡々と読むのみ。

                 

                2020.03.06 Friday

                日常を維持しようという心意気。

                0

                  今日は貸し出しのみになった図書館へはじめて行った。机や椅子は使えない。検索コーナーにも椅子なし(立ったまま検索していた)。新聞も閲覧できない。なので引っ越し前の会社のような感じ。ちょっとがらんとしている。それでも本がこうして借りられること、自由に本が選べること、図書館の人たちがちゃんと業務していることに感謝。

                  今日は「アリになった数学者」、絵本的なものだった。白石一文「この世を全部敵に回して」を書棚から選ぶ。この人よく取り上げられるけどどんなものを書く人なんだろう。他にも気になる作家がいる。時間のあるときにどんどん読んでいきたい。

                  帰りに商店街のイベントに参加。小さい街なんだけれど、盛り上げようと今日から週末にかけてイベントをしている。このようなご時世の中、いろいろと考え尽くしたと思う。無事に開催できてなにより。お菓子を買ったり、詰め放題して楽しむ。お店の人との会話も楽しい。明日明後日とにぎやかになってくれるといいなと思う。

                   

                  2020.02.26 Wednesday

                  破滅的な日記。

                  0

                    昨日から猛烈に本を読む。それくらいしないと間に合わないし、しばらくしたいことをしていいことにしたので、とにかく読む。テレビも見ないで読む。今日2冊(メアリ・ポピンズはあまりおもしろくなかった)と編み物の雑誌を返して、新しい本を受け取る。植本一子「台風一過」、この人の旦那さん(ミュージシャンだった)がいよいよ亡くなる日記(これまで連続した本で出ていた。もしかしたら出版社は違うかもしれない)。この人の元からの性格なのか結婚してからの性格なのかわかんないけど、破滅的な生活をしていて読んでいてものすごくしんどい。この人に比べたら私は楽に楽しく生きているなあといつも思う。

                    その足でジムで泳ぎに行く。ジムもプールもいつもどおりの人数な感じする。あまり気にせず暮せばよいのだ。

                     

                    2020.02.22 Saturday

                    借りたり、縫ったりの土曜日。

                    0

                      今日は久しぶりにのんびりとした週末。桜が咲くような陽気&Jリーグ開幕で街には人がたくさん歩いている。ランチのお店も混み気味。図書館に本を受け取りに行く。たくさん本が届いていて重い。「メアリ・ポピンズ」は映画を見て、どういう物語かをちゃんと知りたかったから。家庭教師なの?「どこか、安心できる場所で」はイタリア人の作家たちの短編集。イタリア人の書いたものはイタリアの生活習慣がよく出てくるから好き。「神はいつ問われるのか?」は森博嗣のシリーズもの。

                      今日は刺し子をしながらすごす。これまでちまちまやっていたのだけれど、今月に入っていろいろと終わらせる週間にしたので、こうしたお裁縫も一度リセットできるようにちゃんと終わらせることにした。

                      刺し子は楽しい。楽しいのだけれど、所詮なぞって縫うものであって、自分のできる創造的なところがほとんどない。自分で製図するとかアレンジするとかまで行ってないから余計に限界を感じてしまう。というわけで、今後しないと思われる。こうやってできることとできないことを確かめながら取捨選択していくのは楽しい。

                       

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      Apple
                      Amazon
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD)
                      Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD) (JUGEMレビュー »)
                      やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光)
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM