2019.06.17 Monday

ツバメの巣、からっぽ。

0

    10日くらい前からまた私の運命のようなものがぐぐっと動き出していて、ぼんやりしていた考えと空っぽだったスケジュールがほぼいっぱいになった。展示のお誘いを受けたり、展示を誘ったり、人と人をつなげたりする10日間だった。ついでにイタリアのおねえさんとも再会の約束ができたりして、来月の旅に向けてわくわくが増えてきた。こうなったらさらに自分から行動を起こすこともわかってきて、そろそろフィレンツェに連絡せねばならない。

    昨日の朝、近所のツバメの巣が空っぽになっていた。だれもいなくなっていたのだ。巣立ったのだ。悲しい。うれしい。元気でね。私もがんばるぞー。

     

    2019.06.12 Wednesday

    バリカタ。

    0

      今週から体重、体脂肪率を測り始める。数字を観察中。

      図書館に行く途中で和菓子屋の奥さんとすれ違う。商店街で野良猫を見かける。手芸屋は臨時休業か。駅のあちら側にからあげ屋と日高屋ができた。商店街はひび細胞を入れ替えつつ平静を保っている。

      私の夢。月イチで鍼灸院行きたい。泳いだのに肩がばりばり。

       

      2019.06.10 Monday

      プールとヨーグルト。

      0

        今日は久しぶりにジムへ。雨なのですいている。雨でも雪でも暑くても寒くてもプールは気持ちいい。体を動かすことは心を開放する。ジムの行き帰りに次の展示のテーマを考える。ただ漠然と作っていては単なる作品販売になってしまう。展示をするにはそれを貫くテーマがあった方がおもしろいし、あるべきだ。なんとなくは見えてきているんだけど、言葉が見つからない。もう少し深掘りするか時間をかけたほうがいい。

        今日は乾物の安い日だったので、いりこと塩昆布を買う。どちらもなくなりそうだったのだ。自分で出汁を取ると味噌汁はがぜん楽しい。明治のヨーグルトより森永のが安かったから買ってみた(ビヒダス)が、あまりおいしくなかった。興部のヨーグルト、復活しないかなあ。自分で作ればいいのかなあ。

         

        2019.06.05 Wednesday

        物語性の強さに気づく。

        0

          ここ数ヶ月もやもやしていることがあって、今朝やっと解決した。関係がどうもうまくいかない人たちがいる。いい悪いじゃないし、感情的とも違う。相性なのかもしれない。なんの相性なのか、ずっと原因を探っていた。

          私は本を読むのが好きだ。物語性が強ければ強いほど好きだ。大人向けじゃなくても心をつかむような物語。図書館に行くようになって児童書のコーナー、特に海外のコーナーをよくのぞくようになった。大人から読者に強く発信される物語。受け取る読者が読んだあとに世界が内側からより押し広げられるような感覚。これがものすごく好きだ。

          ある友達と話していて、なぜイベントをするのかという話になったときに、「それはストーリーがあるからだ」と彼女は私にいった。私はあまりにもズバリ過ぎて言葉を発せられなかった。こういう人が近くにいてくれるとかなり楽だ。

          つまり、私がうまくいかないのは物語性の少ない人なんじゃないか、というのが今朝の結論である。その他の部分で共感していたのにこれだけが欠如していることもある(今回はこのパターン)。これがわかっただけでも今年の上半期、かなりの成果だ。

           

          2019.06.04 Tuesday

          だいぶ治ってきた。

          0

            風邪もだいぶ治ってきて、台所をちょっと掃除したり、乾物を補充したり、包丁を研いだりした。お昼にはお味噌汁を作る。昨日も今日もどこにも行かずひたすら編む、紡ぐ。お湯で羊毛を洗ったり、ほぐしたり。

            夕方モカでコーヒーをいれる。フィレンツェでも一人でコーヒーを入れていた。プロチダではマリアテレサが入れてくれる。

            今日から交流戦。野球を見ながらもうちょっと編もう。月曜は野球がないから辛い夜だった。

             

            2019.05.24 Friday

            アフガン編みを予約。

            0

              「ミッテランの帽子」を読みつつ豊島区へ。知り合いの方の展示を見てきました。再生がテーマの織りの作品の数々。ご自宅にまで上げていただいていろんな機織り機を見せていただいた。織りは奥が深い、なんたって歴史が長い。そう思うと編み物が日本では趣味の世界から広がらないのは仕方のないことかもしれない。逆にいうとまだまだこれからだ。

              月末のワークショップをひとつ予約。アフガン編みの勉強。前から興味があってなんとなくできそうだと思っていたけれどちゃんと習うことにした。教えてくれる方もよく知っている人だから質問もしやすかろう。

              明日から広島遠征。お土産も調達した、向こうに荷物も届いた、手持ちの道具も準備した、新しい編み物も準備した(新幹線用)。ばっちり。新幹線乗るだけ。そうそう、お友だちとの約束もばっちり。わくわくだらけじゃーん。

               

              2019.05.22 Wednesday

              広く浅く、狭く深く。

              0

                広島遠征の準備が佳境に差し掛かり、あれこれと本日午前発送。まだ持っていくものもあり手持ちで準備中。とはいえ、いつも発送を終えると大きな開放感がやってくる。一安心。糸にまつわるあれこれをしていると、あまりやってないことをお願いされることがある。以前大学の集まりのときに学習塾をしている人がとある生徒から外国語を教えてほしいと頼まれて(そのときはスペイン語だったか)、知らない言語だけど教えているという話を聞いた。そのときはものすごく驚いたし、ちょっと無責任じゃないかと思ったが、今こういう立場になって「やってやれないことはない」という気がしている。それに頼まれることは「何かの延長」であることがほとんど。それまでちょっと興味があって手を出してみたりしたことだったりもする。広く浅く、狭く深く、どちらも大事なのである。これからもこんなスタイルで続けてみよう。

                 

                2019.05.20 Monday

                人に会う。

                0

                  先週、昔の職場の方たちに会う機会がありました。新入社員だった私を温かく(ちょー温かく)見守ってご指導くださった方たちです。次々を定年を迎えてなおお仕事されてます。気になったのは。。。元気なさそうって感じでした。サラリーマンなんてそういうもんだといってしまえばそうなんです。が。定年を迎えたあともまだ人生は続くわけで。酔っ払いながらそういうことを考えつつ帰りました。自分の住んでいる街に帰ってきたら、酔っ払っているおねえさんを介抱している同僚サラリーマン的な方たちが何組かおりまして、今が幸せならばいっか!?って考えも浮かんできました。

                  昨日は同級生との日曜ランチでした。フリーな人、サラリーマン、公務員という組み合わせで、これまでのこと、これからのこといろいろ話しました。やはり何をいっても受け止めてくれる仲間というのは安心できる。そして楽しい。散々しゃべってまた会う約束して解散。

                  夜になって別の同級生から会いましょうという連絡もらって、今日はなんて幸せな日なんだとうれしさがこみ上げてきました。自分の働きかけだけでなく、相手の方からの連絡を含めて、立て続けに人に会えるときって、私の運気が急上昇するきっかけです。これから大きななにかが始まろうとしていることは確か。私の知らない「新しいなにか」、なんだと思います。

                  2019.05.15 Wednesday

                  水曜日の日記。

                  0

                    月曜日、レキシのコンサートに。なかなか手に入らないチケット。だがここ数年ラッキーが続いていて、年1で行けてる。今回はゲストで木村カエラ(かえらの清盛)と秦基博(旗本ひろし)。池ちゃんに比べるとゲストはすごく歌がうまくてびっくりした。来ているお客さんは全員といっていいほどディープな信者ばかり。私もそうなりつつあるが、まだぎりぎり片足残している。

                    昨日は吉祥寺の買い出しと若者との対話の日。羊毛を刈ったばかりのものに近いものを購入。おねえさんに紡ぎ方を聞く。丁寧に教えてもらい、また新しい世界を知る。まだ底には達していない。いい意味での「羊毛地獄」。その後若者と2時間くらい話し込む。近況報告から未来の話まで。全然価値観が違う人だけど、作ることへの情熱という共通項がある。そこの濃度が薄いとまったく話が合わないから、そういう人とは自然と縁が切れていく。そういうことを怖がっちゃいけないと思う。

                    2019.05.10 Friday

                    作り続けた。

                    0

                      今日は一日制作日。ワンピースの形を作る(なかなかできずに苦労した)、菊編み(練習終了)、靴下を編む(単なる娯楽)、スヌードを編む(色をがんと切り替えて)、巻きスカートの構想(裏地が見つかった)などなど。冬物の洗濯もした。やっと暖かくなってきて体も動かしやすい。スヌードが出来上がったら一工夫したい。これが楽しみ。

                      最近阪神が調子良いので機嫌が良い。優勝できるとは思わないけれど、最下位じゃなかったらいい。

                       

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      Apple
                      Amazon
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM