2020.04.07 Tuesday

本を借りて読書籠城だ。

0

    緊急事態宣言が出たら図書館が閉鎖になるかもしれない、となると1ヶ月本が借りられないことになる、というわけで図書館に予約した本を受け取りに行く。住野よる「君の膵臓をたべたい」、怖い話かと思っていたがそうじゃないようなので読んでみることにした。柚月裕子「パレートの誤算」、WOWOWドラマを見たので原作にアクセス。若林正恭「ナナメの夕暮れ」、前のキューバに行った本がおもしろかったから。

    その後ハンバーグを食べに行く。お店の方に聞くと夜は全然お客さんが来なくなったとのこと。お昼は私はいた前後にもお客さんがいて、それ以上に配達の注文がばんばん入っていて、もんのすごく忙しそうだった。ちゃんとしたお店なんだけど、あまりの忙しさで「お代はここに置いておきます」と帰ってきました。

     

     

    2020.04.01 Wednesday

    編みまくり、読みまくり。昨日はしゃべりまくる。

    0

      先日借りた本、一冊は大変良くて、もう一冊は文章がまったく頭に入ってこないという対象的なものだった。読む本がなくなってしまい図書館ですぐに手に入る本を予約したら、ずっと待っていた本も来てしまい、抱え込む状態に。井上荒野「潤一」、「綴られる愛人」、この人の名前をずっと「こうや」だと思っていたけれど「あれの」だった。「ミレニアム6 死すべき女 上」、これでリスベットシリーズが終わってしまうなんて。

      ここ数日編むものを次々と思いつき、手が足りない状態に突入。外国で編み物が好きな人はタコをシンボルにした布バッグを作ったりするんだけど、先日千手観音を発見して以来千本も手があれば何でもあっという間に編んでしまう!とわくわくする。しかしそうすると肩こりの苦しみも千倍か。

      昨日久しぶりにさをり織りに。コロナの影響で塾生さんも体験の人も少ない。こういう貸し切りもいいもんだ。スタッフの方といっぱいおしゃべりしてお互いストレスが薄らいだ。こうして相手をして下さるスタッフさんに感謝。

      2020.03.29 Sunday

      溺れないように。

      0

        朝7時に起きてから今日はずっとずっと編んでいた。モヘアのマフラーとか、まだ形にもなっていないセーターのパーツだけとか、色で遊びたいなと思ったハンドウォーマーとか。編み続けていたらあれもしたいこれもしたいと止まらなくなった。おかげで腰が痛い。まあそれは来週ゆっくり治そう。最近アイディアがなかなか湧いてこなかったので、この流れを止めたくなかったのだ。朝から降り続く雪をながめながらひたすら編んでいた。今週はよくがんばった。こうして区切り区切りで自分を褒めておかないと、ずるずると時間が過ぎていく中で溺れてしまうのだ。来週も力の限り圧力をかけて編んでいく。

         

        2020.03.26 Thursday

        室内の、春の、一人の、楽しいこと。

        0

          こんなに天気がよくて、こんなに気持ちのよい春の始まりなのに、こっそり外出的な状況になってきました。こんな日には染めようぞ、ということでお湯をじゃんじゃん沸かす。レインボー染めはやめて単色で染める。濃淡を楽しむ感じ。

          午後図書館に。「歴史人物ケンミンバトル」、伊東マンショのことが知りたかったのだが都道府県対抗で歴史上の人物を紹介する、半分漫画の本だった。そもそもその時代に都道府県はない。石川直樹「極北へ」、これまでこの人の本を読んでいなかったことに気づく。「探検家とペネロペちゃん」、なんでこの本予約したんだっけ?

          帰りにすごくお腹が空いて、自分の住んでいる街へ帰る。いつもの中華屋さんは既にお中休み。いつものとんかつ屋さんへでランチ。お客さんはちょいちょいいてまったりとした良い昼下がり。午後は読むぞ、そしてもう一度染めるぞ。ひとり楽しい春大会。

           

           

           

          2020.03.22 Sunday

          逆に。

          0

            3連休だとだんだん曜日の感覚がずれくる。今朝月曜日かと思った。

            この一年ちょっとお金にとらわれていた気がする。儲けたいというわけではなかったけれど、ちょっと人の意見に左右されることが多かった。やはり心配してくれている人は少しでも私にお金が残るようにと考えてくれる。しかしそれが作品にも影響してくるとどうしても売れる方向へベクトルが生まれてきてしまうものだ。今はなるべくそういうことから離れて、もっと逆に儲からないくらいの希少性を追求するような(本当にそうなるかどうかはわからないけれど)ことをしてみよう。というわけで、左の写真のものはどんどん長くしてみることにしました。

             

            2020.03.21 Saturday

            大根と桜。

            0

              昨日は無人農園に野菜を買いに。午後だったので大根と金柑だけになっていた。太い大根を買って帰ってきました。

              図書館で「ちょうどいいブスのススメ」を受け取る。どんな本か全然知らない。

              帰りにお彼岸のおはぎを買って帰る。

              桜が少しずつ咲き始めていて、そぞろ歩きをする人も少しいる。なにもなくただ春、といういつもとは違うけれど、よくなるといいなあという緩やかな方向性のある希望がどんどん増えていく。今日は太い大根でおでんするぞ!

               

              2020.03.17 Tuesday

              本の題名地獄、毛糸地獄。

              0

                「アーモンド」の作家はまだ次の本はないみたい。100ページを過ぎてもうひとりの登場人物が出てきた。今日も図書館へ。斉藤斎藤「渡辺のわたし」、短歌の本。どうも短歌は苦手なんだけど、ときどき読んでいる。おもしろい名前の人。岩波少年文庫から「指ぬきの夏」を選ぶ。海外文学も好きだけど、海外児童文学も好き。図書館では長居はできないけれど、読みたい本を探すために書庫の間であれこれ考える人多数。いいことだ。かばんを左右にずらしつつ、本の題名をずっと見続けるのだ。

                午前に毛糸を片付ける。仕分けしてダンボールに保存するのだが、だんだんいっぱいになってきた。使い始めると一瞬でなくなるから今が作り時。それにしても毛糸地獄。

                 

                 

                2020.03.16 Monday

                風強し。

                0

                  「アーモンド」読み始めた。なかなかパンチの効いた物語だ。たしかこの人の本、次が出ていたはず。後で探してみよう。

                  今日は風が強かった。桜はまだ咲いてほしくないような待ち遠しいような気持ち。早く咲いたら早く散っちゃう。

                  2020.03.15 Sunday

                  人がいっぱいの日曜日。

                  0

                    お昼にいつものとんかつ屋さんへ。うわー、混んでる。どんどんお客さんが入れ替わり、どんどん入ってくる。お店の中もてんてこ舞い。図書館に行く。うわー、人いっぱい。返却済みの本も山積み。雪崩れるようだ。みんな静かに暮らしつつも、お天気の日曜日に我慢できなくて出てきた模様。パン屋さんも行列。

                    今日は「アーモンド」という本を借りる。3月はとにかく時間を作って本を読むぞ。

                     

                    2020.03.12 Thursday

                    いつか行ってみたい、土星。

                    0

                      昨日の夜土星探査の番組を見る。私はすごく土星が好きだ。木星よりも。謎に満ちている(どれもそうだけど)。ガスだらけとか、輪っかがあるとか、衛星の数がすごいとか、模様があるように見えるが実はあの中は大嵐とか。人類はそこに何度か探査機を派遣している。ボイジャーだったりカッシーニだったり、淡々と写真を撮って、淡々と送ってくる。地球でNASAの人たちが固唾を飲んで映像を待っている。遠いところに行って帰ってこれない探査機たち。うーん。好きだ。

                      今日の午前はお直しに勤しむ。多すぎて疲れてしまったので途中までで。

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      Apple
                      Amazon
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD)
                      Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD) (JUGEMレビュー »)
                      やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光)
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM